色々なメモ用の自宅wikiが機能不全なのは不便なので、PukiWikiに戻すか、別のちゃんと動くWikiを探すか、或いはDocWikiをなんとか動くようにするかの選択を自分の中で迫られた。

こういってはなんだが、今更PukiWikiはない。なにしろ、デザインが古いわ、文字が細かすぎて見にくいわ、レスポンシブデザインではないわ、と、とにかく古すぎる。
かといって、他のWikiで互換性を持っていてもっと新しくてちゃんと動きそうなものとかいっていると中々これが難しい。

フォロー

ということで、DocWikiがどうして「編集」を呼んでも中身がtextareaに入ってこないのかを調べることにした。
たどっていくと、htmlspecialchars()といういかにもなビルトイン関数を呼んでいた。
試しに、こいつのエンコーディングをUTF-8にするようにオプション引数を足してやったらあっさり動いた。つまりは、php.iniがあかんわけだ。

とはいえ、このディストリビューションのデフォルトはEUC_JPなのだから、これを変えるとあちこちが面倒くさくなりそう。
ということで、/etc/php5/fpm.d/default-pool.confで、
php_admin_value[default_charset] = UTF-8
としてやったら問題解決した。
つか、もうこのディストリビューションあかんよな……_ノ乙(、ン、)_

ログインして会話に参加
WildTree

特別なテーマがない汎用インスタンスです。